おすすめ健康食品情報

今人気のサプリメントに、えがおやわかさ、小林製薬といった大手メーカーのブルーベリーのポリフェノールがあります。ブルーベリーという植物に豊富に含まれているのは、アントシアニンというポリフェノールです。

そして一方で夜盲症や血管障害の治療薬としてサプリメント以外の形でも使われてきたアントシアニンは、あのブルーベリーの鮮やかな青紫色を形成する色素だそうです。トマトやリンゴなどの赤い色、リコピンでしたっけ?ああいったファイトケミカルスが健康に良いようだと言われだしたのも、最近ですよね。で、このアントシアニンが働きかけるのは、網膜の中に存在するロドプシンという色素です。

最近の人はPCやゲームなどをはじめ目を使いすぎる機会が多いと思います。そうすると、ロトブシンという物質の再合成がうまくいかなくなるようですが、このロトブシンは光に反応し脳に伝える伝達物質です。このロトブシンの再合成を助ける働きがあるのが、ポリフェノールの中でもブルーベリーに含まれるといわれる、アントシアニンだといいます。

このような情報をみていくと、疲れ目や目のかすみの対策に役立つ健康食品として、ブルーベリーのサプリメントが人気があるのも理解できます。どのドラッグストアに行っても、必ずと言っていいほど、ありますもんね。このサプリメントでブルーベリーのものを取り入れてから効果が現れるまでは4時間程度で、2時間程度効果が持続するようです。

必要なのは、サプリメントを飲み続け、ポリフェノールを継続的に確保することらしいので、三日だけのんだら効果を感じるとかそういったことはないんでしょうね。抗酸化力が他のポリフェノールと同様にアントシアニンは強いようで、その作用は活性酸素を除去するといいます。

さらに網膜剥離が糖尿病によっておこることを予防する効果もあるといいますから、驚きですよね!?実際にブルーベリーのサプリメントを選ぶ場合に重要なのは、ポリフェノールの含有量をしっかりと確認すること、補助成分としてルティンやDHAが含まれていること、品質管理がしっかりしていることを、私は意識するようにしています。

健康には高反発マットレスの寝具



私は、高反発マットレスで寝ているんだけどなぜ高反発マットレスに変えたのかを説明します。実は以前の布団で寝ていた時体がかゆかった。昔猫をかってたんだけどその時はたまに外に出ていく猫だったから、ノミもいて、私もよくノミにかまれてかゆい思いをしていたけど、今はノミもいないし、快適なはず。なのにかゆい。これはどうやらノミではなくてダニの仕業のよう。ノミは目につくけど、ダニはちょっと目につかない。綺麗に掃除してるつもりでも実はダニがそこらじゅうにいるんだろうな。

ダニの好む場所は湿ったところらしい。って事で布団が一番ダニの温床になりやすい。人のフケとかアカとか食べ物にも困らないし、過ごしやすいし、ダニにとってはまさに天国!のような場所なんだろう。高反発マットレスや布団を干したところで、日に当たらないところに逃げたりするから、完全にダニを退治するのは難しそう。目に見えないし。でもこまめに日に当てたりする事でダニの数は劇的に減るだろうし、何もしないよりはいい。でも一番星さんの高反発マットレスである雲の安らぎって布団は、ダニも発生しにくいみたいでおすすめ。

最近コインランドリーでダニ退治に布団を洗いましょうとあったけど、コインランドリーで乾燥させれば、ばっちり退治できるよね。でも布団を綺麗にしてもその下のマットレスも結構ダニの温床になっているんだとか。ホント完全にダニを退治するのは難しいそう。。。そういえば羽毛布団にはダニは入れないらしい。羽毛がでないように特別な加工がしてあるからダニは入れないんだって。ホント!?