たんぱく質・アミノ酸サプリメント

身体にとって不可欠なエネルギー源がタンパク質です。タンパク質はペプチドの集合体
アミノ酸が結合したものがペプチドです。皮膚の70%がコラーゲンです。細胞同士をつないでいます。コラーゲンは髪や肌の老化を予防してくれます。グルコサミンは関節の痛みを消してくれます。加齢により生成能力が落ちます。ラクトフェリンは母乳や唾液に含まれます。炎症を抑えたり免疫を強くします。


アスパラギン酸は尿のアンモニアを体外に排除します。疲労を軽減する働きがあります。ミネラルを運びます。スレオニンは肝臓の脂肪蓄積を防ぎます。脂肪肝を予防してくれます。CPPはカルシウムを溶けやすくします。
骨租しょう症や貧血の改善をしてくれます。必須アミノ酸のロイシンです。様々な食品に含まれているので、摂りすぎないようにしましょう。筋肉強化に役立ちます。


イソロイシンは分岐アミノ酸です。足りないと貧血を引き起こします。リジンは集中力を高めるのに役立ちます。分岐アミノ酸のひとつフェニールアラミンです。精神に関与します。シスチンは傷の治りを促してくれます。チロシンが不足すると正常な代謝が難しくなります。メチオニンはヒスタミンを減らし、アレルギー症状を抑えます。
バリンは成長に関係します。摂りすぎに注意しましょう。ヒスチジンは発育期に必要なアミノ酸です。トリプトファンは精神に関係しますが、長期に摂りつづけることは避けましょう。


アルギニンが不足すると傷の治りが遅くなります。グルタミン酸は脳や神経系統に働きます。魚介類に多く含まれるタウリンです。生活習慣病を予防します。グリシニンは血中のコレステロールを減らします。レクチンは免疫力をアップします。
グルテンペプチドは食欲を増す作用があります。カゼインは消化吸収をよくします。
βカゾモルフィンは血糖値の上昇を抑えてくれます。エリスロポエチンは赤血球の数を増やします。カルニチンは脂肪燃焼を促進します。


ラミニンは血圧を下げ、動脈硬化を予防してくれます。
たんぱく質のうちの9つの種類は、必須アミノ酸と呼ばれるものです。これらは体内で作ることができません。サプリメントで外から摂る必要があります。よい筋肉を作り上げるアミノ酸サプリメントをアスリートたちは摂取しています。よく粉状のモノを牛乳等の水分と混ぜて飲んでいる光景がありますが、あれは大豆・エッグ・ホエイ・カゼインプロテイン等の健康食品です。


|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|